ニュース&トピックス

2011年2月 6日

極上の乗り心地 challengeオープンチューブラー PARIGI-ROUBAIX

使ってみました、"Challenge PARIGI-ROUBAIX 700x27cオープンチューブラー"
challenge_parigi_roubaix.jpg
Challenge(チャレンジ)社は、世界でも2~3しかない、チューブラータイヤのハンドメイドメーカーです。
ロードレースはもちろんシクロクロスやトラックレースで高い評価を得て、多くのプロフェッショナルにも愛用される信頼のブランドなのです。
「オープン・チューブラー」は、いわゆるWO/ワイヤードオン(クリンチャー)タイヤ。ただ、チューブラータイヤと同じ工程でハンドメイドされています。違いは、筒状に縫い上げるのではなく両耳にビードを埋め込んで仕上げることだけでしょう。

今回ご紹介の「PARIGI-ROUBAIX(パリ-ルーベ)」 は27mmの幅を持たせた、悪路を安全に走るためのタイヤ。今朝、自分のクロモリツーリング車に履かせて(タイヤ実測値で29.5mmありクリアランスは キツキツ;実装にはご注意を)、試しにちょろっと走ってきました。フラットダートでも舗装路でも極上の乗り心地。路面に吸い付くようなグリップ感と、快適 極まりない衝撃吸収性、そして驚くほどの転がりの軽さ!もうですね、店に行かんとそのままツーリングに行ったろか?!と思うほどの気持ち良さでした。旧車 党の方ならスキンサイドのルックスも嬉しいところでしょう(¥6,400)。ロード用なら23Cの「クリテリウム」(¥5,500)がおススメです。

その他、fi'zi:k(フィジーク)サドルなどでおなじみ、カワシマサイクルサプライさんの商品取り扱いはじめています。しんかな店でもお買い求めいただけます。

投稿者 Endodo 深井駅前

ワンコイン パンク修理 500円
ワンコイン パンク修理 500円